Teachers' blog

2015年3月7日(土)

【風呂敷にもなれば、エコバックにも】

Theme:Kumiko, 生活

EPSON MFP image
(Contributed by Kumiko)
 
私の洋菓子職人に対するイメージは逆転しました。
 
その店のケーキをお土産に持って行くとき、その店の風呂敷に包んでいくのっておしゃれだと思います。店のロゴの柄の風呂敷を開けるとの店のロゴの箱が出てきます。ケーキによっては店のロゴ入りチョコレートのトッピングがあったりします。そんなケーキが箱の中から出てきたらうれしいですよね。開けても、開けても店のロゴが出てきて、最後のはチョコレートなので、食べることができるなんて。
 
とは言え、お土産なんてそんないつも必要ではありません。そこで、その風呂敷、普段はエコバッグのように使えます。
 
風呂敷がもらえなかった私。今更のように後悔しました。

 
Copyright © 2014 NTT Learning Systems Corporation. All Rights Reserved.

PAGE TOP