Teachers' blog

2015年5月28日(木)

【お産にBGM?】

Tomoko
(Contributed by Tomoko)
 
ここイギリスではキャサリン妃の出産のニュースで沸いてますが、今回はイギリスのお産事情についてお話ししたいと思います。イギリスでは出産費用は無料です。私はちょうど妊娠中に渡英しましたので、こちらに移住して3か月で出産を経験するということはまったく想定外でした。日本での出産経験はありませんが、友人などの話を聞くと大分事情が違うようです。こちらでは、医師ではなく、助産婦が基本的に分娩に付き添います。大病など何か問題があればお医者さんが来るというのが原則なようです。もし、健康であれば自宅出産も許可されています。私は不安でしたので、病院で出産しました。イギリスでの出産はあまり制約がない気がします。例えば、好きな音楽のCDを持ち込んでガンガンに音楽をかけながら、出産することもできます。UKダイジェストによると、キャサリン妃も例にもれず、出産中にかける音楽を選んだようです。どうやらクラシック音楽をかけるようですが、私もそのくちでした。ロックやヘビメタなどより胎教に良さそうですね。

 
Copyright © 2014 NTT Learning Systems Corporation. All Rights Reserved.

PAGE TOP