Teachers' blog

2015年6月21日(日)

【小学校の説明会 in Scotland – Part 2】

Tomoko
(Contributed by Tomoko)

スコットランドとイングランドの学校制度の違いとしては、学校給食があります。イングランドは最初の2年間無料、スコットランドは3年間無料となります。給食費がかからないというのは親にとっては有り難いですし、お弁当を作る手間がはぶけてとても助かります。栄養バランスの点では?と思うこともありますが、朝と夜は家で栄養バランスを考えて料理をすればよいということで親の負担は少ないのかもしれないですね。こちらでは入学式がありませんので、説明会や体験入学をすることによって、子供の入学を実感しているところです。日本にはない授業内容としては、一年生から宗教に関するカリキュラムが組み込まれています。イギリスはイスラム教徒、キリスト教徒、カソリックなど沢山の宗教を持つ人々が暮らしていますので、それらの宗教について学ぶことによって、偏見や差別をなくすという意味合いがあるようです。または、色々な文化のお祭りや習慣について学ぶイベントも時折行われます。以前通っていた幼稚園で日本語を紹介するポスターを作ってほしいと依頼されて作成したこともあるので、今後もそういった話があるかもしれません。イギリスは移民も増えてきていて、それによるいろいろな影響がありますが、次世代の子供達には多様な文化を受け入れる器を兼ね備えてほしいと心から思います。とにかく8月までは色々な準備に追われる日々になりそうです。

 
Copyright © 2014 NTT Learning Systems Corporation. All Rights Reserved.

PAGE TOP