Teachers' blog

2016年10月20日(木)

【ハロウィンとローソクもらい】

Masa
 
(Contributed by Masa)
 
気がついたら日本でもハロウィンがかなり一般的なものになってきました。
 
子供の頃はハロウィンなど全く知りませんでしたが、大人になってから知ると「これはローソクもらいでは?」と思ったものです。
 
私の故郷である北海道には8月7日(北海道の七夕)に、子どもたちが「ローソク出ーせ 出せやー 出ーさないと かっちゃくぞ(ひっかく)」と歌いながら近所を廻り、ローソク(いまではお菓子が主流)をもらうという風習があります。これはまさにTrick or Treat。はて北海道では他の地域に先んじてハロウィンが定着していたのか、と思って調べてみると、この風習はペリー来襲以前にすでに行われていたようで、つまり全く関係はないようです。
 
全く交流のなかったはずの地域でこれほど似た風習が発達していたとは、偶然の恐ろしさ、面白さを感じた次第。

 
Copyright © 2014 NTT Learning Systems Corporation. All Rights Reserved.

PAGE TOP