Teachers' blog

2016年10月21日(金)

【意外な由来】

Masa
 
(Contributed by Masa)
 
野球をご存じない方には恐縮ですが、先日、横浜ベイスターズの三浦大輔投手が引退しました。
 
彼の愛称は「ハマの番長」。トレードマークであるリーゼントと男っぽい人柄から付けられた異名です。
 
ふと「番長という言葉は英語化しているのか?」というつまらない疑問がわき起こりました。そんなことはないだろうと思いつつネット検索してみたら、やはり英語化していないようです。Wikipedeaなどでは”leader of a group of juvenile delinquents”などと説明されていました。そもそも、日本語でも「番長」などという言葉はほぼ死語ですので、英語化しているはずもありません。ちなみに「班長」は「現場のリーダー」という意味でhanchoという英語になっています。
 
ところが意外な収穫がありました。Wekipedeaに載っているので発見というほどでもないのですが、番長という呼称は、なんと律令制における役職名だったのですね。
 
つまらない疑問も突き詰めてみれば意外なお宝に巡り合うものです。

 
Copyright © 2014 NTT Learning Systems Corporation. All Rights Reserved.

PAGE TOP